スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本との出会いは一期一会

最近、漫画をよく買うようになりました。

お陰でアニメとゲームが疎かになってしまって軽くぐぬぬ状態ですが。


まぁ、何でそんなに漫画を買ってるの?と聞かれますと色々な経緯がありまして。

第一に、自分が働いてる仕事先が中古の本を取り扱ってること。

そこで、見つけた『デンキ街の本屋さん』という本にハマったこと。


その作中でしていた掛け合いがすごく印象に残りました。


ひお「その本気になるの?」

先生「でも中身見れないし、宣伝文もないなー。」

先生「だが買う。」

先生「これもこれもいい表紙だな。買お買お。」

ひお「表紙だけで面白いかどうかわかるの?」

先生「わからないよ。
   でも迷って買わなかったマンガが面白かったらもったいないだろ。

先生「それに、そのマンガが人気でなくて終わってしまったら悔しいだろ?」

ひお「うん。」

先生「マンガは一期一会。だから、少しでも欲しいと思ったら買うようにしてるの。」

先生「まぁ、お金がなくて買えないことも多いんだけどね。」


この話を見たとき、胸にズシっときました。

僕も昔からマンガが好きで読んでいましたが、お金が無いのを理由に

買う機会が一気に減りました。

でも、それを理由にマンガを買わないのは違う気がしてならなくなりました。

僕は「マンガを眺める」のが好きなんじゃない、「マンガを読むのが好きなんだ」と。

まぁ結局は、キャラも言っていましたが「金が無い」を理由に

買うのを諦める作品も多々出てくるでしょう。

だからせめて、お金があって欲しい本を見つけた時は、最大限買って読みたいと思います。


と、家に作品が存在しないと落ち着かない派の僕はこういう考えですが、

読みたいだけなら、友人の家にあるもの、マンガ喫茶にあるものでも十分だとも思います。

でも、きっとその作品を買ってあげれば、作り手も貴方も、

もう少しだけ幸せになれるかもしれませんよ。



【今日のお買い物】
・ガンダムEXA 2・3巻
・宮田書店へようこそ
・マケン姫っ!! 9巻
・ほっ健室 1巻
・ミルキィホームズ on stage 2巻
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【本との出会いは一期一】

最近、漫画をよく買うようになりました。お陰でアニメとゲームが疎かになってしまって軽くぐぬぬ状態です

コメントの投稿

Secret

プロフィール

議長

Author:議長
ブシロの犬でございます。

twitter
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。